新進と花形による舞踊・邦楽鑑賞会

このイベントは終了しました。
2017/05/13 13:00~

投稿日:

新進と花形による舞踊・邦楽鑑賞会

今回は地歌舞で幕を開け、続いて筑前琵琶、次に箏曲では沢井忠夫の名曲をお聴きいただきます。
さらに勇壮な二人立ちの長唄舞踊と、地歌の名曲をお楽しみいただき、さいごは典雅な舞踊で締めくくります。
出演者は次代を担う新進気鋭の若手から、花形実力派まで、魅力的な顔ぶれが揃いました。
それぞれの熱意あふれる舞台にどうぞご覧ください。

●地歌舞 鐘ヶ岬
●筑前琵琶 伽羅の兜
●箏曲 鳥のように
●長唄舞踊 連獅子
●地歌 末の契
●長唄舞踊 君が代松竹梅

現在地からルート検索
追加情報
料金:4,300円、学生3,000円 ※障がい者の方は2割引です。
問合せ先:国立文楽劇場(TEL 06-6212-2531)
ホームページ
http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/bunraku/2017/6067.html
所在地
国立文楽劇場
(大阪市中央区日本橋1-12-10)
交通機関
●地下鉄堺筋線・千日前線「日本橋駅」
●近鉄奈良線「近鉄日本橋駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。