第8期 飲食店等に対する営業時間短縮等協力金

投稿日:

第8期 飲食店等に対する営業時間短縮等協力金

掲載内容は変更になる場合がありますので、最新の情報はリンク先をご覧ください。
掲載内容は令和3年8月19日(木)現在の内容となります。

第8期 飲食店等に対する営業時間短縮等協力金

大阪府が行った、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態措置による、施設の休業又は営業時間短縮の要請に、全面的にご協力いただいた大阪府内の飲食店等に対して、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に、事業規模(売上高)に応じた協力金を支給いたします。

<協力金について>

<要請期間>
令和3年9月1日から令和3年9月12日まで

第8期大阪府営業時間短縮等協力金に係る上乗せ協力金

大阪市は、大阪府からの休業要請等(以下「要請」という。)(注)にご協力いただいた、酒類提供を主として営業する一定規模以上の大阪市内の店舗に対して、「第8期大阪府営業時間短縮等協力金」(以下「第8期協力金」という。)に加えて、「第8期協力金にかかる上乗せ協力金」(以下「上乗せ協力金」という。)を支給します。

(注)大阪府が「第57回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」(令和3年8月18日開催)において実施を決定した、大阪府全域の飲食店等を対象にした要請のこと。

<対象期間>
令和3年9月1日(水曜日)から令和3年9月12日(日曜日)まで(緊急事態措置期間)

<支給金額>(予定)
日額1万円から最大2万5千円(大阪府の協力金と合わせて売上の50パーセント相当支援)

※詳細は公式ホームページをご覧ください。

ホームページ
https://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000524663.html
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。