上町台地(難波宮)へ逃げよう! ~歴史と防災を考えるまち歩き~

このイベントは終了しました。
2014/12/04 13:00~16:00

投稿日:2014/10/20 更新日:

上町台地(難波宮)へ逃げよう! ~歴史と防災を考えるまち歩き~

上町台地(難波宮)へ逃げよう! ~歴史と防災を考えるまち歩き~上町台地の海抜は最も高い大阪城天守閣跡で38m、大手町や難波宮付近で約24m。災害時、どの道を歩いて台地に向かうか、史跡等も巡りながら自分の体で確かめます。
その後、大阪歴史博物館で簡単な防災マップをつくります。
※コース中、坂(階段)があります。

■コース:
①地下鉄「堺筋本町駅」中北改札口集合~難波宮~大阪歴史博物館
②JR「森之宮駅」北改札口集合~難波宮~大阪歴史博物館
ワークショップ  大阪歴史博物館
※どちらのコースも坂(一部では階段)を上がります。

現在地からルート検索
追加情報
受付開始:12:30~
定員:各20人(先着順/要申込)
参加費:参加無料
申込方法:お名前、連絡先、参加人数、希望コースを明記の上、「osaka_yumeneto@ybb.ne.jp」までメールでお申し込みください。
問合せ先:大阪市都市整備局HOPEゾーン事業(TEL 06-6208-9631/平日 午前9時~午後5時半)
ホームページ
http://uemachi-hope.net/open-daichi/
所在地
難波宮周辺、大阪歴史博物館(中央区大手前4-1-32)
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。