第3回勘緑 文楽劇場公演 エディット・ピアフ物語

このイベントは終了しました。
2017/03/05 16:30~

投稿日:2017/02/16 更新日:

第3回勘緑 文楽劇場公演 エディット・ピアフ物語

フランスを代表するシャンソンの偉人エディット・ピアフ。
人生のすべてを歌にゆだね、ひたむきに生きたピアフの激動の生涯を、文楽人形、シャンソン&フレンチジャズ、講談、それぞれのジャンルで活躍する4組のアーティストたちが作り出すこれまでになかった独自の舞台表現に挑戦!異なるジャンルが一つになり、新たな空間が生まれるお洒落なコラボレーションが実現します。
浄瑠璃に行こうをテーマに、気軽に親しんでもらえる人形劇として多くの方々に楽しんでいただけるような作品となりました。

<出演者>
大阪を拠点に第一線で活動をしている文楽人形遣い・勘緑。旭堂一門の若手人気講談師・旭堂南陽。シャンソン歌手のZAZA、良きフランスのエスプリ漂うフレンチジャズのグループ・カフェマヌーシュ、そしてソリストにパリのアコーディオンコンクールで優勝を果たした、ボタンアコーディオン奏者・かとう かなこを迎え、大阪の伝統芸能である文楽の手法を生かし、生誕100年を迎えたフランスの偉大な歌手エディット ピアフの生涯をオリジナル作品としてコラボレーション作品として上演いたします。

<見どころ>
舞台では出演者がそれぞれに思い描くピアフ像は、演出面での即興的要素も多くあり、スリリングで緊張感あふれる展開が見ものです。
特にオリジナルで製作した文楽人形が生命あるかのように舞台を動き、中でも一途なピアフ(人形)が観客に感動を与え、これまでの「古典文楽」では見ることのできなかった新しい人形劇のシーンが誕生し、国籍を問わず感動を呼ぶこと必至です。

第3回勘緑 文楽劇場公演 エディット・ピアフ物語
第3回勘緑 文楽劇場公演 エディット・ピアフ物語
第3回勘緑 文楽劇場公演 エディット・ピアフ物語
現在地からルート検索
追加情報
日時:3月5日 開場16時、開演16時30分
料金:
A席 前売り 3,500円、当日 4,000円
S席 前売り 4,000円、当日 4,500円
問合せ先:
NAN-KAN PROJECT 吉川裕之
090-3702-7461
所在地
国立文楽劇場
(大阪市中央区日本橋1-12-10)
交通機関
●地下鉄堺筋線・千日前線「日本橋駅」
●近鉄奈良線「近鉄日本橋駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
1 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。