大槻能楽堂自主公演能 能の魅力を探るシリーズ-能と和歌- 2017.春

このイベントは終了しました。
2017/04/15,2017/05/27,2017/06/24

投稿日:2017/05/24 更新日:

大槻能楽堂自主公演能 能の魅力を探るシリーズ-能と和歌- 2017.春

能の密接な関係になる和歌。能の詞章には和歌から構想を得ているものや曲中に引用されているものが多くあり、扱われる和歌も「万葉集」「古今和歌集」「和漢朗詠集」など多様性に富んでおります。「和歌」という視点を通すことによって、更に能の魅力を追求するだけでなく、新たな魅力にぜひ触れてみてください。

●4月15日(土)
お話 馬場あき子「歌人実方の美への執心」
復曲能「実方」大槻文藏

●5月27日(土)
お話 中西進「隅田川辺の白い鳥を見て、狂女と船頭とが繰り広げる伊勢物語の世界」
能「隅田川」野村四郎

●6月24日(土)
お話 山折哲雄「春うららな難波潟。離別した夫婦が再び結ばれる若の縁」
狂言「土筆」茂山良暢
能「芦刈」観世喜正

現在地からルート検索
追加情報
時間:各日14時~
料金:
前売 一般5,400円(+500円で指定席)、当日5,900円
前売 学生2,700円、当日3,100円
問合せ先:大槻能楽堂 06-6761-8055
ホームページ
http://www.noh-kyogen.com/
所在地
大槻能楽堂
(大阪市中央区上町A-7)
交通機関
●地下鉄堺筋線・中央線「谷町四丁目駅」
●地下鉄堺筋線・千日前線「谷町六丁目駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。