生誕40周年記念 デザインノンタン展

2017/07/19~2017/08/07

投稿日:2017/06/21 更新日:

生誕40周年記念 デザインノンタン展

「ノンタン」シリーズ(偕成社刊)は1976年に初めての絵本が出版され、40周年を迎えた2016年、シリーズ累計3,100万部を超えました。いたずら好きで、わんぱくで、元気いっぱいのノンタンは、当時の絵本界にあってはめずらしいタイプの主人公でした。わがままで調子にのる、子どもそのものを描いた作風は、当初批判を受けることもありましたが、芸術的な美しさや道徳にとらわれることなく、とにかく楽しい絵本を描きたいというキヨノサチコさんの情熱により生み出されました。
ノンタン生誕40周年を記念して企画された当展覧会は、『ノンタンの たんじょうび』の原画をはじめ、絵本や、3Dアニメ誕生の過程がわかるラフスケッチや、アイデアノートの展示をいたします。また当展覧会初公開である太めのやさしい線で描かれたノンタンと仲間たちのデザイン画展示など、新たなノンタンもあわせて、魅力を一挙紹介します。

●ノンタン写真撮影会
日時:7月19日(水)~23日(日)、28日(金)~30日(日)、8月4日(金)~6日(日)
場所:大丸心斎橋店北館14階イベントホール デザインノンタン展 会場内
時間:各日 午前11時 / 午後1時 / 午後4時

●ステージショー@大丸心斎橋劇場[北館14階]
日時:7月24日(月) 午前11時30分、午後2時
・ステージショー(無料)へのご参加には、デザインノンタン展入場半券のご提示か入場券のご購入が必要となります。
・7月19日(水)~24日(月)のデザインノンタン展の入場半券が有効となりますので、半券を捨てずに当日必ずお持ちください。
・ショー当日の24日(月)朝10時から、デザインノンタン展チケット売場にて、ステージショー鑑賞券を先着で配布させいただきます。
ご希望の回をご指定ください。(定員になり次第、配布は終了させていただきます。)
・開店前に多数のお客様がお並びの際は、入店入り口を1箇所に限定させていただく場合がございます。

現在地からルート検索
追加情報
時間:午前10時~午後8時(午後8時30分閉場)
※最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)
入場料(税込):
一般:800円(600円)、高大生:600円(500円)、小中学生:400円(300円)
※( )内は10名様以上の団体、大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方のご優待料金です。
※小学生未満は無料 ※小学生以下のお客様の単独入場はご遠慮願います。
ホームページ
http://www.daimaru.co.jp/museum/shinsaibashi/nontan/
所在地
大丸心斎橋店 北館14階 イベントホール
(大阪市中央区心斎橋筋1-7-1)
交通機関
地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。