天王寺動物園 講演「生物多様性と絶滅危惧動物を学ぶ」

2017/10/29 10:30~, 13:00~

投稿日:

天王寺動物園 講演「生物多様性と絶滅危惧動物を学ぶ」

天王寺動物園では、平成29年10月29日(日曜日)に、講演「生物多様性と絶滅危惧動物を学ぶ」を開催します。
WWFジャパンや京都大学大学院、大阪市立大学大学院等から講師を招いての講演やパネルディスカッションを行い、「生物多様性」や「絶滅危惧動物」についてより身近に学んでいただくことができるイベントです。

●第1部:10時30分から12時10分
10時30分から 開会式
10時40分から 「大阪府の生物多様性のお話」(大阪府農林水産部みどり推進室みどり企画課総務・自然環境グループ 高峰光一氏)
11時25分から 「森の生物多様性のお話」(WWFジャパン自然保護室森林グループ 伊藤小百合氏)

●第2部:13時から15時30分
<特別講演>
13時から   「ボルネオ熱帯雨林樹木の多様性と動物・昆虫の役割」(大阪市立大学大学院理学研究科教授 伊東明氏)
13時30分から 「森林認証制度と熱帯林:使いながら森を守る」(京都大学大学院農学研究科教授 神崎護氏)
<パネルディスカッション>
14時から テーマ「熱帯林と私たち日本人の暮らし」
司会 WWFジャパン自然保護室森林グループ 南明紀子氏
パネリスト
 サラヤ株式会社 中西宣夫氏
 ウータン・森と生活を考える会事務局長 石崎雄一郎氏
 大阪市立大学大学院理学研究科教授 伊東明氏
 京都大学大学院農学研究科教授 神崎護氏

現在地からルート検索
ホームページ
http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000412337.html
所在地
天王寺動物園
(大阪市天王寺区茶臼山町1-108)
交通機関
各線「天王寺駅」「動物園前駅」「恵美須町駅」「新今宮駅」
施設情報
開園時間:9時30分から17時(入園は16時まで)
入園料:大人500円、小中学生200円、未就学児無料
※障がい者手帳等をお持ちの方、大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住で65歳以上の方は無料(公的証明書の提示が必要です)
問合せ先:
天王寺動物公園事務所
電話 06-6771-8401、ファックス 06-6772-4633
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。