厄除けお化け餅つき

2018/02/03 18:00~21:00

投稿日:

厄除けお化け餅つき

昭和62年(1987年)に「春帆ビル」のご店主とお客様が、ご自分の本厄の“厄落とし”にと個人的なイベントそして始められたのがはじまり。それが、宗右衛門町の振興町会、旧:商店会へ、そして、平成21年(2009年)から当商店街主催となって継続されています。
節分の日にご家庭での豆まきや恵方に向かって食べる「巻き寿司」と同様、家内安全、厄除招福、商売繁盛など願う、小さいけれど意味ある地域のお祭りです。
毎年、つき上げたお餅をあんこ餅やきなこ餅、善哉などにして振る舞うほか、樽酒の振る舞いも行っています。
非常に寒い日が多く、度々雪の舞散る日さえある“節分の日”ではありますが、お子様連れの方も増え、近年では、多くの外国人観光客の方が訪れ、大好評の催しとなっています。

現在地からルート検索
ホームページ
http://soemon-cho.com/feature/newspring2/
所在地
相合橋特設会場(大阪市中央区道頓堀1-7-7)
交通機関
●近鉄・地下鉄御堂筋線「難波」駅
●近鉄・地下鉄堺筋線「日本橋」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。