重要文化財「多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵」特別公開

2018/03/03~2018/11/25 (土日祝限定公開)

投稿日:2018/01/19 更新日:

重要文化財「多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵」特別公開

大阪城では、平成28年1月から実施し、多くの皆様にご好評を頂いている重要文化財の櫓の長期特別公開を、平成30年も実施します。
「大坂の陣」ののち、大坂城(大阪城)は徳川幕府による再築工事によって築き直され、幕府の西国支配の拠点となりました。幕末には14代将軍家茂、15代将軍慶喜が相次いで入城し、大坂城は重要な政治の舞台となりましたが、慶応4年(1868)1月9日に戊辰戦争で落城しました。その際に大坂城内の多くの建物が焼失しましたが、今回特別公開する多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵は、この戊辰戦争の大火をくぐり抜けて今日まで残った貴重な建造物です。
平成30年は、戊辰戦争の開始からちょうど150年に当たります。武士の時代の最後を見届け、明治維新後は近代日本の軍事拠点となった大阪城。この機会に江戸時代以来の大阪城の櫓をご観覧いただき、幕末・維新激動の時代をぜひご体感ください。

※原則、期間中の土曜日・日曜日・祝日限定公開。ただし春・夏休みの下記の期間中は連日公開
春の連日公開:平成30年3月24日(土)~平成30年4月15日(日) ※定休なし
夏休み連日公開:平成30年7月21日(土)~平成30年8月31日(金) ※月曜定休

現在地からルート検索
追加情報
時間:10時~16時30分(チケット販売終了15時30分 最終入場16時)
入場料:
(1)櫓共通券(多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵、3棟分の入場料)
大人〈高校生以上〉 700円
小人〈中学生以下〉 300円
※未就学児、障がい者手帳等ご持参の方は無料
(2)セット券1200円(3棟+大阪城天守閣入館料) ※セット券の小人料金はありません。
大人〈高校生以上〉 1,200円
(3)団体割引(30名以上) 大人〈高校生以上〉 600円 ※小人の団体割引はありません。
チケット売場:大阪城公園西の丸庭園前券売所
問合せ先:
大阪城パークセンター TEL 06-6755-4146(9時~17時30分)
ホームページ
http://www.osakacastle.net/news/10032
所在地
大阪城公園内(千貫櫓、多聞櫓、金蔵)
交通機関
●地下鉄
谷町線「谷町四丁目」駅・「天満橋」駅
中央線「谷町四丁目」駅・「森ノ宮」駅
長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅・「大阪ビジネスパーク」駅
●JR
大阪環状線「森ノ宮」駅・「大阪城公園」駅
東西線「大阪城北詰」駅
●京阪「天満橋」駅、「京橋」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
1 人中 1 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。