なんば戎橋商店街 春の体験博2018

2018/05/13~2018/05/23

投稿日:

なんば戎橋商店街 春の体験博2018

多彩な商店の魅力やミナミ・なんばエリアの魅力を、体験を通じて皆さまに知っていただこうと商人たちが手作りで企画した、都心の商店街ならではのおまつりです。
2010年に「えびすばし博」を初開催、その後「戎橋筋商店街 体験博」とタイトルを変え、春は自分磨きや新しい事に挑戦したい女性にぴったりの、女性限定「女子力アップ」、秋は三世代で楽しめる「秋の体験博」と、年に2回行っています。ここでしかできない、エリア魅力満載のプログラムをぜひ体験ください。

<プログラム>
●5/13 初めての水都大阪・エンタメクルーズで遊ぶ
●5/13 戎橋をすっきり丸洗い
●5/15 ミナミの街のワインを楽しまナイト
●5/16 551蓬莱・名人秘伝の豚まん手包み
●5/17 映画「ラプラスの魔女」特別上映会
●5/18 小龍包(シャオロンパオ)づくりの秘技、教えます
●5/18 キレイに差がつく洗顔法&眉のプロポーション講座
●5/19 をぐら屋×今井「なにわの昆布と出汁の講座」
●5/19 はじめての、コーヒー豆知識
●5/19 親子でウキウキ、なんばスイーツ散歩
●5/19 ミナミ美味しい店探し、ランチツアー
●5/19 リアルに解かる、歌舞伎講座
●5/19 丹青堂六代目直伝「オリジナル篆刻」
●5/19 化粧崩れ知らず!素肌作りとメイク術講座
●5/20 大阪万博70年の記憶と今をめぐるミナミまちあるき
●5/20 はじめてのOSK『レビュー春のおどり』親子観劇
●5/20 3分でおしゃれに仕上がる!初夏のヘア・アレンジ
●5/21 初めての立ち飲み、マイスターにお任せ
●5/21 書で見つける、新しいワタシ
●5/22 大寅・上質のすり身と春の具材で作る「オリジナル天ぷら」
●5/22 千鳥屋宗家 春の和菓子づくり
●5/22 丹青堂六代目直伝「オリジナル篆刻」
●5/23 新生活応援!「はじめての手縫い」

現在地からルート検索
追加情報
●体験博参加者向け「一時保育サービス」
5月22日(火)の『保育』マークの日時のプログラムでご利用いただけます(無料)。保育時間は13~17時を基本とし、対象は6ヶ月以上4歳未満。無料。
※詳細はホームページをご覧ください。
募集情報
この募集は終了しました。
締切日:4月20日(金) ※必着
料金:『参加費』と記載のあるプログラム以外は無料。
参加方法:ハガキまたはホームページからお申し込みください。
注意:
・申込はおひとりにつき2名様まで。
・プログラムによっては、女性限定や、年齢制限のあるものがあります。
問合せ先:戎橋筋商店街 体験博事務局
TEL 06-6641-3362、メール info@ebisubashi.or.jp
ホームページ
http://www.ebisubashi.or.jp/taiken/
所在地
戎橋筋商店街(高島屋大阪店~TSUTAYA EBISUBASHIまで)内の店舗や商店街周辺エリア
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)「なんば」駅
●阪神電車・近鉄「大阪難波」駅
●南海電車「なんば」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。