大阪造幣局 桜の通り抜け2018

このイベントは終了しました。
2018/04/11~2018/04/17

投稿日:

大阪造幣局 桜の通り抜け2018

大阪の春の風物詩「桜の通り抜け」が4月11日~17日まで開催されます。
「今年の花」に選ばれた品種の「大提灯(おおぢょうちん)」は、球形の大輪の花が提灯のようにぶら下がって咲きます。花は淡紅色を帯びた白色です。
今年の桜は134品種349本で、新たに「長州緋桜(ちょうしゅうひざくら)」が登場します。
日没後にぼんぼりなどでライトアップします。
また、明治150年を記念して通り抜け通路にある明治期の建造物の紹介や明治期に造幣局で活躍した人物などのパネル展示や、「桜の通り抜け貨幣セット」の販売を行います。

現在地からルート検索
追加情報
時間:
平日は午前10時から午後9時まで、
土曜日・日曜日は午前9時から午後9時まで
料金:観覧無料
問合せ先:ハローダイヤル 050-5548-8686(午前8時~午後9時まで)
ホームページ
https://www.mint.go.jp/enjoy/toorinuke/sakura_osaka_news_h30.html
所在地
造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)への一方通行(距離約560メートル)/(大阪市北区天満1-1-79)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)谷町線「天満橋」駅
●京阪本線「天満橋」駅
●JR東西線「大阪天満宮」駅、「大阪城北詰」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。