第18回 難波八阪神社 道頓堀川船渡御

2018/07/13 18:30~21:00

投稿日:

第18回 難波八阪神社 道頓堀川船渡御

難波八阪神社船渡行事は江戸時代、天神祭(大阪天満宮)と並んで盛大におこなわれていたと伝わっています。
江戸中期以降、その船渡御も途絶えてしまっていましたが、2001年に氏子衆と地元企業・団体の支援と熱意で230年振りに復活しました。
全22隻、総勢600名が乗り込む渡御船団が勇壮に航行します。また一般個人の方も乗船できる「祇園船」もあります。
船渡御航行前には、天神祭でお馴染みの「どんどこ船」が道頓堀川を漕ぎまわり、祭景気を盛り上げます。

●航行コース
道頓堀川(約5Km) 日吉橋~道頓堀川水辺遊歩道~日本橋(往復)

現在地からルート検索
追加情報
問合せ先:難波八阪神 船渡御保存会( 難波八阪神社内)
TEL 06-6641-1149(9:00~17:00) Fax 06-6641-1182
ホームページ
https://nambayasaka.jp/
所在地
道頓堀川水辺遊歩道「とんぼりウォーク」(大阪市中央区道頓堀)
交通機関
●地下鉄御堂筋線・千日前線「なんば」駅
●近鉄「大阪難波」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。