ピースおおさか ウィークエンド・シネマ12月「燃える上海―男装の麗人 川島芳子―」

2018/12/01, 2018/12/08, 2018/12/15, 2018/12/22

投稿日:

ピースおおさか ウィークエンド・シネマ12月「燃える上海―男装の麗人 川島芳子―」

ピースおおさかで所蔵する戦争や平和の映像資料を広く多くの方にも鑑賞していただくための機会として、開催します。平和な世の中を子どもたちに引き継いでいく方法をいっしょに考えてみませんか?

●燃える上海 ―男装の麗人 川島芳子―
<監督>
今泉善珠
<出演>
山村聡、川路龍子、森雅之、原保美 ほか
85分 モノクロ 1954年(昭和29年)日本

1932年、上海事変たけなわの頃。作家の村松梢風は男装の麗人・川島芳子を取材するため上海に渡る。 清朝再興を夢見る彼女は、日本軍を利用して、その野望を達成しようと躍起になっていた。いつしか中国の志士・羅権に心惹かれてゆくが、反帝国主義を掲げる彼とは相容れず、芳子は苦悩する。
村松梢風原作「男装の麗人」を映画化。東洋のマタハリとよばれた清朝の王女・川島芳子の素顔を描く。

現在地からルート検索
追加情報
時間:午後2時~
定員:250名
申込方法:申込不要(当日先着順)
参加費:無料(ただし、「ピースおおさか」入館料が必要。大人250円、高校生150円。
中学生以下・65歳以上・障がい者の方は無料。20名以上は団体割引。)
問合せ先:ピースおおさか(公益財団法人大阪国際平和センター)
TEL06-6947-7208
ホームページ
http://www.peace-osaka.or.jp/
所在地
ピースおおさか(大阪国際平和センター)
(大阪市中央区大阪城2-1)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ) 中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅
●JR環状線「森ノ宮」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。