平成30年度大阪市演劇鑑賞会「黄色い叫び2019」

2019/03/29~2019/03/30

投稿日:

平成30年度大阪市演劇鑑賞会「黄色い叫び2019」

大阪市では、初心者でも、豊富な演劇鑑賞の経験を持つ人でも楽しめる作品を気軽に鑑賞していただくことで市民の皆さんに演劇を身近に感じていただき、芸術文化への関心を高めていただくことを目的として、平成31年3月29日(金)及び3月30日(土)に演劇鑑賞会「黄色い叫び2019」を開催します。
劇団トラッシュマスターズの主宰である中津留 章仁(なかつる あきひと)氏の作・演出により、現代社会に潜む諸問題を掘り下げ、未来志向の想像力により観る者をひきつけるダイナミックな劇作と演出を駆使した骨太な作品をお楽しみいただけます。

<作品内容>
とある地方の田舎の公民館。青年団のメンバーが祭りの為の会議に集まった。外は台風が近づき、雨足が強くなり始めている。祭りから、災害対策まで話が及び、会議は紛糾する。自然災害と人災、都市と過疎地の諸問題が浮き彫りになっていく。やがて会議は終わり、解散したのも束の間、付近で土砂崩れが発生。道は完全に遮断され孤立状態に陥った公民館。そして一人が土砂に巻き込まれ、流血したまま公民館に運び込まれた……。
作・演出:中津留 章仁(劇団トラッシュマスターズ主宰)
出演予定:斉藤とも子、原田祐輔、山崎大輝、中嶋ベン、長尾純子、太平、岡田優、伊藤壮太郎、足立英、辻井彰太

現在地からルート検索
追加情報
時間:各日14時開演(13時30分開場)
※当日券の販売等の当日受付は13時から開始します。
料金:(全席指定席・税込)
一般 前売2,000円、当日2,500円
U-25(25歳以下) 前売・当日共1,000円 ※当日、年齢の分かるものをご提示ください。
障がい者割引 前売・当日共 1,000円 付添者(1名)1,000円
※障害者手帳を所有のご本人と付添者の方1名を割引します。当日、障害者手帳をご提示ください。
備考:
※未就学児はご入場できませんが、託児サービス(有料)がございますのでご利用ください。(3/15まで。各公演30名定員。)
※前売にて各回の定員に達した場合、公演日当日に当日券の販売はいたしません。
チケット販売:平成31年1月9日(水曜日)10時から発売
チケットぴあ(セブン・イレブン)、ローソンチケット、イープラス、トム・プロジェクト
問合せ先:
トム・プロジェクト株式会社(平日10時から18時まで)
TEL03-5371-1153、tom@tomproject.com
ホームページ
http://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000455564.html
所在地
大阪市中央公会堂 大集会室(大阪市北区中之島1-1-27)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)「淀屋橋」駅
●京阪電車「淀屋橋」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。