石見神楽 大阪公演

2019/02/23 14:00~, 18:00~

投稿日:

石見神楽 大阪公演

石見神楽の起源は定かでないが、室町時代後期には舞われていたと言われている。その後、明治4年に新政府による神職神楽禁止令が出され民間にと受け継がれ今日に至っている。その内容は古事記、日本書紀を題材にしたものがも多く、八岐の大蛇退治はその代表的な演目となっている。近年ではそのダイナミックで迫力の有る舞いや八調子の躍動感の有る囃子や豪華絢爛な衣装を身につけての舞いが人気を呼び、人々に感勤を与え、また卿愁を誘い、今や全国はもとより、海外公演も多く人気絶頂となっています。
ぜひ伝統芸能、石見神楽をご覧ください。

<出演社中>
追原神楽社中、石見神楽大阪社中

現在地からルート検索
追加情報
料金:前売り2,500円 当日3,000円
チケット販売:
・NPO法人 関西演芸推進協議会
・イープラス
問合せ先:NPO法人 関西演芸推進協議会
TEL06-6633-1430、info@walive.org
ホームページ
http://www.walive.org/
所在地
イエスシアター(大阪市中央区難波千日前11-6 なんばグランド花月ビル)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線「なんば」駅
●Osaka Metro(大阪メトロ)堺筋線・近鉄「日本橋」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。