春の船場博覧会2019「船場のおひなまつり」

2019/02/26~2019/03/03

投稿日:

春の船場博覧会2019「船場のおひなまつり」

江戸時代より大阪の中心として栄え、豊かな文化を育んできた船場。
戦争と、戦後の経済成長はまちの姿を大きく変えましたが、今なお、上質な文化の数々がまちの其処此処に息づいています。
「船場のおひなまつり」は、船場ゆかりの旧家に伝わる散逸しつつある雛飾りを発掘、公開することで、船場の歴史や文化の厚みに思いを馳せていただくための取り組みです。
春を迎えるこの季節、日本の未来である子供達の成長を寿ぎ、現代に甦った華やかなひなまつりをお楽しみください。

<主な展示>
「船場のおひなさま展」(入場無料)
北船場ゆかりの9家に代々伝わる雛人形を8つの会場で特別展示公開します。

「湯木吉兆庵の雛道具―ひな祭りのしつらえと茶道具―」
湯木美術館初の「ひな祭り」をテーマとした特別展では、料亭「吉兆」を彩るひな飾りをはじめ、約60点の作品が展示されます。

現在地からルート検索
追加情報
問合せ先:船場博覧会実行委員会 TEL06-6681-6170(平日10時~16時)
ホームページ
http://semba-hope.main.jp/springexpo/
所在地
北船場各所(大阪市中央区)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅
●Osaka Metro(大阪メトロ)堺筋線・京阪本線「北浜」駅
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・中央線「本町」駅
●Osaka Metro(大阪メトロ)堺筋線・中央線「堺筋本町」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
7 人中 7 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。