「サンタフェ リー・ダークスコレクション 浮世絵最強列伝~江戸の名品勢ぞろい~」展

このイベントは終了しました。
2019/02/23~2019/03/11

投稿日:

「サンタフェ リー・ダークスコレクション 浮世絵最強列伝~江戸の名品勢ぞろい~」展

大阪高島屋では、「サンタフェ リー・ダークスコレクション 浮世絵最強列伝~江戸の名品勢ぞろい~」展が開催中です。
米国サンタフェ在住のリー・ダークス氏は、空軍士官として日本に駐留したのを契機に日本文化に関心を持ち、浮世絵版画の名品を収集してきました。本展覧会では、浮世絵の祖・菱川師宣、美人画の喜多川歌麿、役者絵の東洲斎写楽、そして葛飾北斎や歌川広重など代表的な浮世絵師の優品のみを集めたダークス氏のコレクションを初公開します。

現在地からルート検索
追加情報
時間:10時~20時、金・土は20時30分まで
※最終日3月11日(月)は17時閉場
※入場は閉場の30分前まで
料金:一般1,000円、大学・高校生800円、中学生以下無料
※「障がい者手帳」をご提示いただいたご本人様、ならびに、ご同伴者1名様は入場無料とさせていただきます。
ホームページ
http://www.nikkei-events.jp/art/ukiyoe/
所在地
大阪高島屋 7階グランドホール
(大阪市中央区難波5-1-5)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・四ツ橋線・千日前線「なんば」駅
●阪神電車・近鉄「大阪難波」駅
●南海電車「なんば」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。