雅びの風〜千古の時をこえて~

このイベントは終了しました。
2019/05/01~2019/05/07

投稿日:

雅びの風〜千古の時をこえて~

大阪高島屋 6階美術画廊では「雅びの風〜千古の時をこえて~」が開催されます。
5月1日をもって、新しい時代の始まりとなります。時代の変化とともに変わっていくもの、時代の変化にかかわらず受け継いでいかれるもの。新時代の幕開けとともに始まる展覧会において、美術における伝統と伝統の中に息づく新しい挑戦を【美の継承】と【京の美と技】というテーマで展観いたします。

<出品作家>
(漆芸)北村昭斎 -北村繁、小西寧子
(人形)林 駒夫 -林美木子
(裁金)江里佐代子-江里朋子
【京の美と技】
(木工)中川清司、村山 明
(織物)喜多川俵二
(陶)清水六兵衛
(京繍)樹田紅陽
(日本画)箱崎睦昌   (敬称略)

現在地からルート検索
追加情報
時間:10時~20時
※週末(金・土)は20時30分まで
※最終日は16時閉場
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/osaka/
所在地
大阪高島屋 6階美術画廊
(大阪市中央区難波5-1-5)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・四ツ橋線・千日前線「なんば」駅
●阪神電車・近鉄「大阪難波」駅
●南海電車「なんば」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。