第三回 日本画グループ「星辰」

このイベントは終了しました。
2019/05/29~2019/06/04

投稿日:

第三回 日本画グループ「星辰」

大阪高島屋 6階美術画廊では、第三回 日本画グループ「星辰」が開催されます。6月1日(土)の午後3時から、メンバー有志によるギャラリートークも行われます。

自然の中に存在する普遍的な色や形を見極め、的確な写生を行うことは日本画制作の基本です。
私たちはその重要性を再認識し問いかけたいとの思いで、三年間続けた「星流の会」の趣旨を基に2017年、日本画研究グループ「星辰」を結成、発表を三回と決め、写生で得た感動を作品制作に展開してまいりました。
最終回となる今展、まさにその成果を明確にしたいと考えます。

星辰とは「星座、太陽、月、星、すべての天体」を意味します。
同じ方向に移動していた星々が星座となし、一人一人がさらに輝き続けたいという願いで命名いたしました。
日本画研究グループ「星辰」一同

<メンバー>
伊藤はるみ 岩崎絵里 大沼憲昭
大野俊明 田島周吾 林孝二
林潤一 安田育代
(敬称略・50音順)

現在地からルート検索
追加情報
時間:10時~20時
※週末(金・土)は20時30分まで
※最終日は16時閉場
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/osaka/
所在地
大阪高島屋 6階美術画廊
(大阪市中央区難波5-1-5)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・四ツ橋線・千日前線「なんば」駅
●阪神電車・近鉄「大阪難波」駅
●南海電車「なんば」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。