-かぶく土象- 陶・今井 眞正 展

このイベントは終了しました。
2019/06/26~2019/07/02

投稿日:

-かぶく土象- 陶・今井 眞正 展

大阪高島屋 6階美術画廊では、「-かぶく土象-陶・今井 眞正 展」が開催されます。
今井先生は、1961年に文化勲章受章者の父・政之先生の長男として京都府に生まれ、東京藝術大学と同大学院で彫刻を学び、非常勤講師を務めたのち、1991年より京都に戻り本格的に陶芸の道に入られました。ヘラ削りの彫刻的手法による陶造形と、穴窯での高温焼成という表現方法を見出し、京都の豊かな伝統と広島県竹原の四季折々の自然環境のもと制作しておられます。今展では「かぶく土象」をテーマに、華麗に、派手やかな意匠を纏った動物や鳥など約50点のカ作を一堂に展観いたします。

現在地からルート検索
追加情報
時間:10時~20時
※週末(金・土)、6月30日(日)は20時30分まで
※最終日は16時閉場
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/osaka/
所在地
大阪高島屋 6階美術画廊
(大阪市中央区難波5-1-5)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・四ツ橋線・千日前線「なんば」駅
●阪神電車・近鉄「大阪難波」駅
●南海電車「なんば」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。