ウィークエンド・シネマ8月 世界ウルルン滞在記特別編「忘れない!戦場で傷ついた子どもたち」

毎週土曜日午後2時からの映画上映会

2019/08/03, 2019/08/10, 2019/08/17, 2019/08/24

投稿日:

ウィークエンド・シネマ8月 世界ウルルン滞在記特別編「忘れない!戦場で傷ついた子どもたち」

ピースおおさかで所蔵する戦争や平和の映像資料を広く多くの方にも鑑賞していただくための機会として、開催します。平和な世の中を子どもたちに引き継いでいく方法をいっしょに考えてみませんか?

【上映作品】
世界ウルルン滞在記特別編「忘れない!戦場で傷ついた子どもたち~ドイツ国際平和村の記録~」[98分]

ドイツ国際平和村は、1967年に創立して以来、世界各地で続く内戦や紛争で傷ついた子どもたちを受け入れ、治療、リハビリ指導をし、母国へ帰す活動をしている。
女優・東ちづるは、1999年にTV番組「世界ウルルン滞在記」のレポーターとして村を訪れて以降16年間、支援を続けてきた。番組と東ちづるの活動により、日本との関係は深まり、多くの寄付、ボランティアが訪れた。
世界ウルルン滞在記特別編では、平和村16年間の記録と日本人ボランティアの活動を伝える。
<出演>ドイツ国際平和村の子どもたち、東ちづる
<ナレーション>下條アトム

現在地からルート検索
追加情報
開催日時:8月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土) 14:00~
定員:250名
参加費:無料(ただし、入館料が必要です)
 大人250円、高校生150円、中学生以下は無料。65歳以上・障がいをお持ちの方も無料(要証明)。
申込方法:申込不要(当日先着順)
問合せ先:ピースおおさか(大阪国際平和センター) TEL06-6947-7208
ホームページ
http://www.peace-osaka.or.jp
所在地
ピースおおさか1階講堂(大阪市中央区大阪城2-1)
交通機関
JR環状線「森ノ宮」北出口、Osaka Metro(大阪メトロ)「森ノ宮」①番出口
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。