プラスチックごみ対策シンポジウム「プラスチックごみゼロに向けて」

2019/10/31 13:30~16:00

投稿日:

プラスチックごみ対策シンポジウム「プラスチックごみゼロに向けて」

大阪歴史博物館では、プラスチックごみ対策シンポジウム「プラスチックごみゼロに向けて」が開催されます。
本シンポジウムでは、国内外のプラスチックごみの3Rの取組を紹介するとともに、使い捨てプラスチックの削減・リサイクルや代替に先進的に取り組む国内企業、NPO、行政の対策事例をもとに、府民、事業者、NPO、行政等がそれぞれ実施できる取組について、一緒に考えていきます。

内容:
<基調講演>
「プラスチックごみ問題と今後の課題」-減らす努力と断る勇気-
郡嶌 孝氏(同志社大学名誉教授)
<大阪府の取組紹介>
環境農林水産部 循環型社会推進室 職員
<パネルディスカッション>
・コーディネーター 郡嶌 孝氏(同志社大学)
・パネリスト 瀬口 亮子氏(特定非営利活動法人 水DO!ネットワーク)
        山田 周平氏(象印マホービン株式会社 広報部)
        西山 純生氏(株式会社セブンイレブンジャパン サステナビリティ推進室)
        山根 正慎氏(環境省近畿地方環境事務所 資源循環課)
        藤堂 秀和氏(大阪市環境局 家庭ごみ減量課)

現在地からルート検索
追加情報
料金:参加無料
定員:200名(申込先着順)
申込方法:FAXまたはメール、ホームページからお申し込みください。
問合せ先:特定非営利活動法人イー・ビーイング
メールアドレス plastic@e-being.jp
FAX 06-6614-1801 電話 06-6614-1731
ホームページ
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=35980
所在地
大阪歴史博物館 講堂(大阪市中央区大手前4-1-32)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ)谷町線・中央線「谷町四丁目」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。