開戦の日平和祈念事業「落語と平和~ピースおおさか平和寄席~」

落語を聴きながら、平和について考えてみませんか。

このイベントは終了しました。
2019/12/08 14:00~15:45

投稿日:2019/11/01 更新日:

開戦の日平和祈念事業「落語と平和~ピースおおさか平和寄席~」

江戸時代から現在まで、大阪の街で演じられている落語。
落語には、生命の尊さや笑うことの素晴らしさなど、平和への要素が詰まっています。
落語を聴きながら、平和について考えてみませんか。

<出演者>桂春団治、桂梅団治、桂咲之輔、桂小梅

※定員に達した場合は、申込受付を終了させていただきます。当日は、申込者以外、会場にご入場いただけません。申込状況は、ピースおおさかHPをご確認ください。

現在地からルート検索
追加情報
定員:250名
参加費:無料(ただし、入館料が必要です)
 大人250円、高校生150円、中学生以下は無料。65歳以上・障がいをお持ちの方も無料(要証明)
申込方法:お電話にて(先着順) ※定員に達した為受付終了
問合せ先:ピースおおさか(大阪国際平和センター) TEL 06-6947-7208
ホームページ
http://www.peace-osaka.or.jp
所在地
ピースおおさか1階講堂
(大阪市中央区大阪城2-1)
交通機関
JR環状線「森ノ宮」北出口、Osaka Metro「森ノ宮」①番出口
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。