大阪大学リサーチクラウドカフェ「中国経済のグローバル化の影響─WTO加盟の20年間を振り返る」

このイベントは終了しました。
2019/12/04 19:00~20:00

投稿日:

大阪大学リサーチクラウドカフェ「中国経済のグローバル化の影響─WTO加盟の20年間を振り返る」

日時:12月4日[水]19:00─20:00
定員:40名程度(入退場自由・当日先着順・参加無料)

ゲスト:朱 連明(大阪大学社会経済研究所 准教授)
カフェマスター中川敦史(大阪大学蛋白質研究所長)

主催:大阪大学学術研究機構会議
協力:大阪大学共創機構社学共創本部21世紀懐徳堂

研究のプロフェッショナルから話を聞く「大阪大学リサーチクラウドカフェ」。今年度第4回のゲストは、社会経済研究所から朱 連明さんをお招きします。朱さんは、主に企業・家計などの統計データを使うミクロデータの分析手法を用いて政策・制度の評価を行っている研究者です。最近の研究としては、中国のミクロ統計データを用いて、中国の貿易・地域政策が企業成長や産業発展などに与える影響に関する、政策のインプリケーションが高い研究に取り組んでいます。今回は、まず中国経済のグローバル化の経緯やその現状などについて紹介していただき、それから中国のグローバル化が中国の国内産業・地域発展及び世界経済・政治に及ぼす影響について、最新の研究成果を取り上げながら、お話いただきます。

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
定員:40名程度
料金:無料
申込方法:当日先着順
問合せ先:アートエリアB1( 06-6226-4006)
その他:入退場自由
ホームページ
http://artarea-b1.jp/archive/2019/12041523.php
所在地
アートエリアB1
(大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅 地下1階)
交通機関
●京阪「淀屋橋駅」西改札口から
 1番出口より、淀屋橋を北へ渡ってすぐ東へ徒歩5分
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線「淀屋橋駅」北改札口から
 1番出口より、淀屋橋を北へ渡ってすぐ東へ徒歩5分
●京阪「北浜駅」から
 26番出口より、横断歩道を直進。難波橋を北へ渡ってすぐ西側
●Osaka Metro(大阪メトロ)堺筋線「北浜駅」北改札口から
 26番出口より、横断歩道を直進。難波橋を北へ渡ってすぐ西側

※阪急/阪神/地下鉄 梅田駅・JR大阪駅からも歩いて行くこともできます(徒歩約20~30分)
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。