国立文楽劇場寄席 第105回上方演芸特選会

このイベントは終了しました。
2020/01/22~2020/01/25

投稿日:

国立文楽劇場寄席 第105回上方演芸特選会

国立文楽劇場では「第105回 上方演芸特選会」が開催されます。

落語:笑福亭飛梅 (22日・24日)/林家 愛染(23日・25日)
漫才:横山ともや・みちや
浪曲:春野美恵子
親子漫才:三吾・美ユル (24日・25日)/女道楽:内海英華 (22日・23日)

― 仲 入 ―

<開場三十五周年記念トーク> 「文楽寄席あつめ」桂福楽×前田憲司(芸能史研究家)
太神楽:豊来家 玉之助 (22日・25日)/豊来家 板里 (23日・24日)
落語:桂梅団治
浪曲:京山 幸枝若

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
時間:13時~15時50分(予定)
※開場時間は、開演の30分前の予定です。
料金:2,200円、学生1,500円、シルバー1,400円
チケット販売:国立劇場チケットセンター
問合せ先:国立文楽劇場 TEL06-6212-2531(代表)
ホームページ
https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/bunraku_s/2019/11037.html
所在地
国立文楽劇場
(大阪市中央区日本橋1-12-10)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ) 堺筋線・千日前線「日本橋」駅
●近鉄奈良線「近鉄日本橋」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
1 人中 1 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。