OSK日本歌劇団 レビュー春のおどり

桐生麻耶 トップスターラストステージ!!

2021/01/28~2021/01/31

投稿日:2020/11/17 更新日:

OSK日本歌劇団 レビュー春のおどり

大阪松竹座では、OSK日本歌劇団による「レビュー春のおどり」が開催されます。

2021年3月を持って特別専科へ移籍する“唯一無二の男役”桐生麻耶。
2020年4月に予定されていたトップスターラストステージ「春のおどり」が、新たな想いを胸に大阪松竹座に開幕いたします。
2022年には劇団創立100周年を迎えるOSKの歴史の中で、浪花の春の風物詩として愛されてきた「春のおどり」。次期トップスターの楊琳ら劇団員たちと共に、大阪松竹座のステージを彩ります。

第一部は、尾上流四代目家元の尾上菊之丞による『ツクヨミ~the moon~』。“月”が繋ぐ日本の時代を、美しくダイナミックに描き出します。桐生と楊による伊達政宗と阿国の艶のある踊り比べや、桐生によるまさに“唯一無二!”の堀部安兵衛が繰り広げる賑やかで痛快な「疾走!高田馬場」といった、これまでにない日本のレビューをお届けします。
第二部は、宝塚歌劇団出身の荻田浩一によるレビュー『Victoria!』。OSKらしい爽やかな幕開き、桐生が率いる大人香るデュエットダンスから、エネルギッシュなラインダンス、そして、ダンスのOSKが挑むボリウッド風の群舞など多彩な魅力満載です。

和と洋の豪華2本立て、不屈のトップスター桐生麻耶が率いる美と迫力の「レビュー 春のおどり」にご期待ください!

OSK日本歌劇団 レビュー春のおどり
現在地からルート検索
追加情報
時間:11:00〜、15:30〜
料金:
一等席(1・2階) 8,500円
二等席(3階) 4,500円
チケット販売:チケットweb松竹、チケットホン松竹
問合せ先:大阪松竹座 TEL06-6214-2211
ホームページ
http://www.osk-revue.com/
所在地
大阪松竹座
(大阪市中央区道頓堀1−9−19)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線「なんば」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
1 人中 1 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。