POST CORONA (COVID19)時代~わたしたちになにができるのか~ 第16回日韓現代美術同行展・併設作品展

2020/10/20~2020/10/25

投稿日:

POST CORONA (COVID19)時代~わたしたちになにができるのか~ 第16回日韓現代美術同行展・併設作品展

楓ギャラリーでは、「POST CORONA (COVID19)時代~わたしたちになにができるのか~ 第16回日韓現代美術同行展・併設作品展」が開催されます。

<出演者>
第16回日韓現代美術同行展出品者 主には、日本:持田総章、あまのしげ、金田惠美子他 計30名
韓国:洪祥文、李安子他 計約30名程度

現在地からルート検索
追加情報
時間:12:00~19:00
最終日(10月25日)15:00まで
休館日:月曜
料金:観覧無料
問合せ先:
日韓現代美術作家会事務局 あまのしげ
072-445-1070
a24mta44n@gmail.com
ホームページ
https://kansai.bunkaryoku.bunka.go.jp/#events/00001c0000000000000200000800bb7d
所在地
楓ギャラリー(大阪市中央区上本町西1-4-20)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ)谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町六丁目駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
1 人中 1 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。