特集展示「新発見!なにわの考古学2020」関連行事 「大阪の歴史を掘る2020」講演会

2020/10/10 13:30~16:30

投稿日:

特集展示「新発見!なにわの考古学2020」関連行事 「大阪の歴史を掘る2020」講演会

大阪歴史博物館では、特集展示「新発見!なにわの考古学2020」に関連して、「大阪の歴史を掘る2020」講演会が開催されます。
大阪の古代史を知る手がかりとなる材料として石川年足墓誌・難波宮跡・采女氏塋域碑をとりあげ、大阪に残された多様な文化財を紹介します。
また昨年度(令和元年度)の大阪市内発掘調査成果を紹介し、新たに得られた知見やさまざまな発見の持つ意義を解説します。

<内容>
●第1部:午後1時30分〜午後2時30分
李 陽浩(大阪歴史博物館 主任学芸員)
「令和元年度 大阪市内の発掘調査・報告について」

●第2部:午後2時45分〜午後4時15分
磐下 徹(大阪市立大学文学部 准教授)
「大阪の古代史と文化財」

現在地からルート検索
募集情報
料金:500円
定員:100名(応募者多数の場合は抽選)
申込方法:往復はがきまたはインターネットからお申し込みください。
締切:9月25日(金)※当日消印有効
問合せ先:大阪歴史博物館「大阪の歴史を掘る2020」係
TEL 06-6946-5728、FAX 06-6946-2662
ホームページ
http://www.mus-his.city.osaka.jp/
所在地
大阪歴史博物館 4階講堂 (大阪市中央区大手前4-1-32)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ) 谷町線・中央線「谷町四丁目」駅
施設情報
時間:9時30分から17時まで
※入館は閉館の30分前まで
休館:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日から1月4日)
観覧料:
大人600円(540円)、高校生・大学生400円(360円)
※中学生以下、大阪市内在住の65歳以上の方(要証明証提示)、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料
※()は20名以上の団体割引料金
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。
こんなイベントもあります!
新発見!なにわの考古学2020
期間:2020/08/26~2020/11/09
場所:大阪歴史博物館(大阪市中央区大手前4-1-32)