大阪歴史博物館 金曜歴史講座「難波真人と難波」

このイベントは終了しました。
2021/03/05 15:30~16:45

投稿日:

大阪歴史博物館 金曜歴史講座「難波真人と難波」

金曜歴史講座は、大阪の歴史や文化財の最新情報を学ぶ連続講座です。

正倉院文書と平城宮木簡によると、奈良時代に「難破(波)高屋」という人物がいたことが知られます。彼は「真人」という高いカバネを持っているにもかかわらず、正史の『続日本紀』には見えません。謎の人物といってよいでしょう。乏しい史料にもとづいて彼のかすかな足跡を追跡することによって、古代の難波地域の歴史を考える手がかりを得たいと思います。

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
料金:200円
※「キャンパスメンバーズ」会員校の方は、受付にて会員校の学生証を提示して頂くことで本講座の参加費を無料。Web申込みは後日払い戻し。
定員:100名 (感染症防止のため人数を縮小しています)
申込方法 : Webまたは往復はがきでお申し込みください。
※Webからのお申込みは先着順
※往復はがきでのお申込みは、応募者多数の場合抽選
締切日:
ハガキ 令和3年2月5日(金)必着
Web 令和3年3月4日(木)17:00
問合せ先:一般財団法人 大阪市文化財協会「金曜歴史講座」係
TEL.(06)6943-6833
〒540-0006大阪市中央区法円坂1-6-41
ホームページ
https://www.occpa.or.jp/index.shtml
所在地
大阪歴史博物館 4階講堂(大阪市中央区大手前4-1-32)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ) 谷町線・中央線「谷町四丁目駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。