高野参詣道黒河道世界遺産追加登録5周年記念 豊公能《高野参詣》復曲フォーラム

このイベントは終了しました。
2021/03/07 14:00~

投稿日:

高野参詣道黒河道世界遺産追加登録5周年記念 豊公能《高野参詣》復曲フォーラム

大阪府立大学 I-site なんばでは、「高野参詣道黒河道世界遺産追加登録5周年記念 豊公能《高野参詣》復曲フォーラム」が開催されます。
豊公能とは、豊臣秀吉が自分の実績をもとに作らせた新作能のこと。みずからが演じたとされる《吉野詣》《高野参詣》《明智討》《柴田》《北条》《この花》の謡本(テキスト)が現在に伝わっています。

<内容>
第Ⅰ部 基調講演: 14時00分〜14時40分
豊臣秀吉の能楽愛好と豊公能 -《高野参詣》を中心に-
講師:天野文雄 京都芸術大学舞台芸術研究センター所長・大阪大学名誉教授

第Ⅱ部 パネルディスカッション: 14時50分〜16時40分
豊公能《高野参詣》復曲にむけて
コーディネーター:天野文雄
パネリスト:小林健二 国文学研究資料館名誉教授
       金春穂高 金春流能楽師
       坂本亮太 和歌山県立博物館学芸員
       高井知弘 高野山清巌寺副住職
       浜畑圭吾 高野山大学准教授

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
料金:500円(資料代) 
定員:50名(先着順、予約制)
申込方法:電話・E-mailのいずれかで住所・氏名・電話番号をお知らせください。
申込み・問合せ先:
高野七口再生保存会事務局 
TEL.080-1434-0985
E-mail kouya7kuti@ares.eonet.ne.jp
ホームページ
https://www.kouyananakuchi.jp/
所在地
大阪府立大学 I-site なんば(大阪市浪速区敷津東2-1-41 南海なんば第1ビル2階)
交通機関
●南海電鉄「なんば駅」
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線「なんば駅」
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・四つ橋線「大国町駅」
●Osaka Metro(大阪メトロ)堺筋線「恵美須町駅」
●南海電鉄高野線「今宮戎駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
2 人中 2 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。