鉄道芸術祭vol.10『GDP THE MOVIE ~ギャラクティック運輸の初仕事~』の初披露

濱口竜介監督が登壇

このイベントは終了しました。
2021/12/25 17:00~19:00

投稿日:2021/10/18 更新日:

鉄道芸術祭vol.10『GDP THE MOVIE ~ギャラクティック運輸の初仕事~』の初披露

アートエリアB1では、「鉄道芸術祭vol.10『GDP THE MOVIE ~ギャラクティック運輸の初仕事~』の初披露」が開催されます。
表現活動の最たるエンターテイメントに位置する映画は、商業活動の一つと言えるでしょう。そのあり方を問い、経済をテーマにしたプロジェクトの集大成となる今年度。
現実と妄想、事実と虚実が入り混じる映画で、一体どのような物語が紡がれるのか。宇宙の旅、完成初披露です。 ゲストには、オルタナティブな撮影手法を用い、エンターテイメントの世界でも活躍される映画監督の濱口竜介さんをお迎えし、本作の主題について語ります。

ゲスト:濱口竜介(映画監督)
進行:contact Gonzo、dot architects(鉄道芸術祭vol.10メインアーティスト)
本展ディレクターチーム
観覧方法:実来場観覧のみ
定員:30名程度(要事前申込/先着順)/参加費:1,000円/会場:アートエリアB1
※ご来場前に、必ず「ご来場の皆様へ」をご確認・ご了承の上ご来場ください。

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
定員:30名程度(先着順/要申込)
料金:1,000円
申込方法:http://artarea-b1.jp/ticket/
問合せ先:06-6226-4006
ホームページ
http://artarea-b1.jp/archive/2021/12251729.html
所在地
アートエリアB1
(大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅 地下1階)
交通機関
●京阪電車中之島線「なにわ橋駅」(コンコース構内)
●京阪電車本線「淀屋橋駅」「北浜駅」
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線「淀屋橋駅」
●Osaka Metro(大阪メトロ)堺筋線「北浜駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。