ナカノシマ大学2021年11月講座「「大阪ほんま本大賞」作家 蓮見恭子が語る『たこ焼きの岸本』の舞台〜住吉大社界隈の魔力」

このイベントは終了しました。
2021/11/27 10:00~11:30

投稿日:

ナカノシマ大学2021年11月講座「「大阪ほんま本大賞」作家 蓮見恭子が語る『たこ焼きの岸本』の舞台〜住吉大社界隈の魔力」

大阪府立中之島図書館では、ナカノシマ大学2021年11月講座「「大阪ほんま本大賞」作家 蓮見恭子が語る『たこ焼きの岸本』の舞台〜住吉大社界隈の魔力」が開催されます。
『たこ焼きの岸本』(ハルキ文庫)で2000年の「大阪ほんま本大賞」を受賞した蓮見恭子さんが、ナカノシマ大学に初登場します。」
講座では、作者自身にとってもホームグラウンドである名所「住吉大社」と周辺の商店街の知られざる魅力をたっぷりと語ります(作品も販売)。そのあと現地にきっと行きたくなる!

講師:蓮見恭子(作家)

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
料金:2,000円
定員:50名
※会場のみの開催です(オンライン受講はありません)
申込方法:ホームページからお申し込みください。
ホームページ
https://nakanoshima-daigaku.net/
所在地
大阪府立中之島図書館3階 多目的ホール(大阪市北区中之島1-2-10)
交通機関
●OsakaMetro(大阪メトロ)御堂筋線「淀屋橋」駅
●京阪本線「淀屋橋」駅、中之島線「なにわ橋」駅・「大江橋」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。