Study:大阪関西国際芸術祭「船場アートサイトプロジェクト」Vol.03

「まちづくり×アート」の実践。大阪関西国際芸術祭

2022/01/28~2022/02/13

投稿日:

Study:大阪関西国際芸術祭「船場アートサイトプロジェクト」Vol.03

2025万博を射程に「Study:大阪関西国際芸術祭」&「アートフェア」開催!
落合陽一の新作、社会課題を描く作品、巨大彫刻など1月28日から開催する「Study:大阪関西国際芸術祭」の公式チケット販売開始。大阪市内全小中学生には無料招待枠。

落合陽一 / 林勇気 / 正直(小林椋 + 時里充)/ NISHINARI YOSHIO(西尾美也 + kioku手芸館「たんす」) / 河野愛 / 野田幸江 / ミロスワフ・バウカ / 木村リア / ヨアンナ・ライコフスカ / リリアナ・ゼイツ(ピスコルスカ)/ 釜ヶ崎芸術大学

船場エクセルビルでは、3Dデータから制作された彫刻を起点とするデジタル作品を基に、リコーのアートブランド「StareReap」との共創で新たな平面作品が生み出された、デジタルと物質化の輪廻転生を体現する落合陽一の新作《Re-Digitalization of Waves》や、大阪中之島美術館の開館時に展示する林勇気のインスタレーションや、海外作家による社会課題をテーマにした作品など、多様な作品がご覧いただけます。キュレーターは四方幸子や、加須屋明子が参画しています。

Study:大阪関西国際芸術祭「船場アートサイトプロジェクト」Vol.03
※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
時間:平日 13:00~19:00、土日祝 10:00~19:00
(最終入場:平日・土日祝ともに18:30まで)
料金:一般 1,000円、中学生以下 700円
チケット販売:チケットぴあ・イープラス・Oチケ
※会期中無休。
※未就学児入場無料。但し、保護者同伴必須。
※大阪市内全小中学生には無料招待枠。
※開催中止以外払戻不可。
※マスク着用必須。
※期間中1回有効。
ホームページ
https://www.osaka-kansai.art/
所在地
大阪市中央区久太郎町3-2-11 船場エクセルビル(2階~6階)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・中央線「本町駅」、堺筋線・中央線「堺筋本町駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。