第161回大阪資料・古典籍室小展示「和装本にみる数学」

このイベントは終了しました。
2022/01/17~2022/03/05

投稿日:2022/01/20 更新日:

第161回大阪資料・古典籍室小展示「和装本にみる数学」

大阪府立中之島図書館では、第161回大阪資料・古典籍室小展示「和装本にみる数学」が開催されています。
中国から日本へと伝わった数学は江戸時代に日本で独自の発展を遂げ、数多くの数学書が出版されました。
幕末・明治期に西洋から入って来た数学「洋算」に対して、それまで日本にあった数学は「和算」と呼ばれています。今回は大阪府立中之島図書館所蔵の中から、数学に関する古典籍資料(和装本)が展示されます。

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
ホームページ
http://www.library.pref.osaka.jp/site/osaka/161-sugaku.html
所在地
大阪府立中之島図書館 3階 大阪資料・古典籍室1(大阪市北区中之島1-2-10)
交通機関
●OsakaMetro(大阪メトロ)御堂筋線「淀屋橋」駅
●京阪本線「淀屋橋」駅、中之島線「なにわ橋」駅・「大江橋」駅
施設情報
休館日:日曜日・祝日(図書館の休館日に準ずる)
時間:
月曜日~金曜日 9:00~20:00
土曜日     9:00~17:00
料金:入場無料
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。
こんなイベントもあります!
絵でみる、近松門左衛門の世界
期間:2022/01/17~2022/02/01
場所:大阪府立中之島図書館 2階多目的スペース1B(大阪市北区中之島1-2-10)
令和3年度 大阪府立中之島図書館 特別展 「没後百二十年 福澤諭吉 江戸~明治期の日本人が見た「世界」」
期間:2022/01/17~2022/02/26
場所:大阪府立中之島図書館 本館3階 展示室(大阪市北区中之島1-2-10)