「NEW TRADITIONAL」福祉と伝統工芸のかかわりからものづくりを考える

このイベントは終了しました。
2022/02/15~2022/05/15

投稿日:

「NEW TRADITIONAL」福祉と伝統工芸のかかわりからものづくりを考える

心斎橋PARCOでは、「「NEW TRADITIONAL」福祉と伝統工芸のかかわりからものづくりを考える」が開催されています。
「NEW TRADITIONAL」とは、福祉×伝統工芸の可能性に着目し、新しいものづくりのあり方や伝統工芸の可能性を模索していくプロジェクトです。

<展示内容>
「春日大社境内の杉から生まれた燭台」
枯損木や風倒木となった木に、新たな生命を吹き込み、人の暮らしの中で祈りや豊さに寄り添うもの

「NEW DANTSU」
山形の障害のある人の表現からうまれた高密度の手織りの絨毯・緞通(だんつう)

「お蚕さんプロジェクト」
障害のある人とともにお蚕さんを育て、お蚕さんや桑について学び、養蚕や絹などの文化や歴史、絹糸を使ったものづくりの展示と、プロジェクトで行った取り組みを綴った書籍紹介

「Good Job!センター香芝の張り子」
手仕事と3Dプリントなどのデジタル工作技術を組み合わせた張り子

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
営業時間:10:00~20:00
※休館日、営業時間は心斎橋PARCOに準じる
ホームページ
https://shinsaibashi.parco.jp/
所在地
SkiiMa Collection Booth(大阪市中央区心斎橋1-8-3 心斎橋PARCO 4F)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」、四つ橋線「四ツ橋駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。