令和4年春季展「金工の茶道具と釜の魅力」

2022/04/01~2022/07/18

投稿日:

令和4年春季展「金工の茶道具と釜の魅力」

湯木美術館では、令和4年春季展「金工の茶道具と釜の魅力」が開催されます。

<会期>
前期:4月1日(金)〜5月22日(日)
後期:5月25日(水)〜7月18日(月・祝)

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
ホームページ
http://www.yuki-museum.or.jp/
所在地
湯木美術館(大阪市中央区平野町3-3-9)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
施設情報
開館時間:10時~16時30分(入館は16時まで)
休館日:毎週月曜日(ただし7月18日は開館)、5月24日(火)
入館料:一般700円、大学生400円、高校生300円
問合せ先:湯木美術館 TEL.06-6203-0188
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。