江戸・京都・大坂の古地図を愉しむ―清林文庫の魅力と、その古地図コレクション―

このイベントは終了しました。
2022/04/11~2022/04/23

投稿日:

江戸・京都・大坂の古地図を愉しむ―清林文庫の魅力と、その古地図コレクション―

中之島図書館では、「江戸・京都・大坂の古地図を愉しむ―清林文庫の魅力と、その古地図コレクション―」が開催されます。
「清林⽂庫」は、東畑建築事務所の創業者である東畑謙三が、技術研鑽に役⽴てるために、世界各地の建築、絵画、彫刻、考古学等の⽂献や古地図などを数多く菟集してきた世界有数のコレクションです。
15,000冊にのぼる蔵書の中には⻄欧、中国、⽇本などの芸術⽂化に関する稀觀本も多く含まれています。今回の特別展では、江戸・京都・大坂の江戸期に刊行された古地図を中心に、貴重なコレクションを公開します。ふだん⾒ることのできない古地図の世界をどうぞお楽しみください。

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
時間:
月曜日~金曜日 10:00~20:00
土曜日     10:00~17:00
料金:入場無料
休館日:日曜日、祝日
ホームページ
https://www.nakanoshima-library.jp/
所在地
大阪府立中之島図書館 本館3階 展示室
(大阪市北区中之島1-2-10)
交通機関
●OsakaMetro(大阪メトロ)御堂筋線「淀屋橋」駅
●京阪本線「淀屋橋」駅、中之島線「なにわ橋」駅・「大江橋」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。