コロナ医療の現状と予防法 元気な心と体を保つ歩く健康法

ひとりも、死なせへん! 地域医療の最前線の医師が語る!

このイベントは終了しました。
2022/05/12 14:00~16:00

投稿日:

コロナ医療の現状と予防法 元気な心と体を保つ歩く健康法

長尾和宏医師は、長年、地域医療の最前線で患者の皆さんと向き合い、今般の感染症が拡大する中においても、多くのコロナ患者の皆さんの診療にあたり、町医者が最初の砦になり感染拡大を防ぐことが重要だと力説されています。講演では、地域医療の最前線で奮闘される長尾医師からみたコロナ医療の現状と予防法を解説いただきます。       
 長尾医師は、病気を問わず、「歩く」ことが生活習慣病やうつ病、認知症の予防に加え、免疫系の病気にも有効であると唱えられ、感染症予防にもつながる「歩く」ことで得られる免疫力の向上、「正しい歩き方」についても紹介いただきます。

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
定員:120名
料金:会員 無料、一般 1,000円
申込方法:ホームページからお申し込みください
申込期限:前日まで
問合せ先:公益社団法人 南納税協会 TEL.06-6762-2457
ホームページ
http://www.nk-net.co.jp/minami/
所在地
大阪府社会福祉会館(大阪市中央区谷町7-4-15)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ)谷町線「谷町6丁目駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。