令和4年度 なにわ歴博講座 環状線考現学 -鉄道遺産から「妄想駅名」まで-

このイベントは終了しました。
2022/06/12 13:30~15:00

投稿日:

令和4年度 なにわ歴博講座 環状線考現学 -鉄道遺産から「妄想駅名」まで-

大阪歴史博物館では、令和4年度なにわ歴博講座『環状線考現学 -鉄道遺産から「妄想駅名」まで-』が開催されます。
今年は、日本における鉄道開業150年の記念すべき年です。この講座では、JR大阪環状線を取り上げ、橋梁、高架線、ガード下など現在も残る鉄道構造物を紹介。また、“最適な駅名”を勝手に考える「妄想駅名」を披露。愉しく鉄路にアプローチし、環状線から見える近代都市・大阪の姿を紹介します。

講師:船越 幹央(大阪歴史博物館学芸員)

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
募集情報
この募集は終了しました。
定員:180名(先着)
料金:500円
参加方法:ホームページからお申し込みください。
締切日:2022/06/11(土)
問合せ先:大阪歴史博物館 TEL.06-6946-5728
ホームページ
http://www.mus-his.city.osaka.jp/
所在地
大阪歴史博物館 4階講堂(大阪市中央区大手前4-1-32)
交通機関
Osaka Metro(大阪メトロ)谷町線・中央線「谷町四丁目駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
1 人中 1 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。