特別展「タデウシュ・ロメル駐日ポーランド共和国大使と極東のユダヤ人戦争避難民」

1人の外交官と“命のビザ”を手にしたポーランドの人々の足跡

このイベントは終了しました。
2022/08/25~2022/09/18

投稿日:

特別展「タデウシュ・ロメル駐日ポーランド共和国大使と極東のユダヤ人戦争避難民」

ピースおおさか特別企画「ユダヤ人たちの救済に尽力した外交官」として、初代駐日ポーランド共和国大使であるタデウシュ・ロメルと“命のビザ”を手にしたポーランドの人々に関する特別展を開催します。

※来館の際は必ずマスクをご着用ください。また、体調不良の方の入館できません。詳しくはピースおおさかHPをご覧ください。

【協力】ポーランド広報文化センター

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日、8/31
入館料:大人250円、高校生150円、中学生以下は無料、65歳以上・障がい者の方も無料(要証明書)、20名以上は団体割引
問合せ先:ピースおおさか(大阪国際平和センター) TEL.06-6947-7208
ホームページ
http://www.peace-osaka.or.jp/
所在地
ピースおおさか1階特別展示室
(大阪市中央区大阪城2-1)
交通機関
●JR環状線「森ノ宮駅」北出口から西へ約400m
●Osaka Metro(大阪メトロ)「森ノ宮駅」1番出口から西へ約200m
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。