特別展 "シンボル”が彩る戦国の世

このイベントは終了しました。
2022/10/08~2022/11/23

投稿日:2022/09/01 更新日:

特別展 "シンボル”が彩る戦国の世

大阪城天守閣では、令和4年10月8日(土曜日)から令和4年11月23日(水曜日・祝日)まで、大阪城天守閣内3・4階展示室において「特別展 “シンボル”が彩る戦国の世」を開催します。
花押(かおう:図案化したサイン)や印章・家紋・旗印などは、戦国の武家社会において特に独自の展開が見られた、当時の武将達の“シンボル(象徴)”であったと言えます。
本展では、信長が書状に押した「天下布武」の印章、秀吉が戦場にかかげた金瓢(きんぴょう)の馬印、そして徳川家の三葉葵(みつばあおい)紋など、多彩なシンボルの世界に触れていただけます。

<主要展示品>
諸将旌旗図屏風(しょしょうせいきずびょうぶ)(大阪城天守閣蔵)

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
ホームページ
https://www.osakacastle.net/
所在地
大阪城天守閣3・4階展示室(大阪市中央区大阪城1-1)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)
谷町線「谷町4丁目駅」、「天満橋駅」
中央線「谷町4丁目駅」、「森ノ宮駅」
長堀鶴見緑地線「森ノ宮駅」、「大阪ビジネスパーク駅」
●JR大阪環状線「森ノ宮駅」、「大阪城公園駅」
●京阪電車「天満橋駅」
施設情報
時間:9:00〜17:00
※入館は閉館の30分前まで
入館料:大人600円
中学生以下、大阪市在住65歳以上の方(要証明)、障がい者手帳等ご持参の方は無料
※この特別展は大阪城天守閣の通常入館料でご覧いただけます。
問合せ先:大阪城天守閣 TEL.06-6941-3044(9:00〜17:00)
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。