文化庁メディア芸術祭 大阪中之島展

2022/11/28~2022/12/11

投稿日:

文化庁メディア芸術祭 大阪中之島展

大阪府立中之島図書館では、「文化庁メディア芸術祭 大阪中之島展」が開催されます。
大阪・中之島エリアの文化の象徴であり、2025年に開催される大阪・関西万博に向けて、新たな文化を発信する「文化ステーション」という役目を担う大阪府立中之島図書館を会場に、現在も新しい価値を生み出し続ける大阪・中之島のイノベーションをメディア芸術作品から紐解きます。

<イベント>
【トークイベント】科学×マンガ×SF メディア芸術のこれまで、これから
12/6(火)18:30〜20:00(開場18:00)
場所:大阪市中央公会堂3階・小集会室
定員:90名(事前申込制・先着順)

【作品上映会】
12/3(土)、12/10(土)
①10:00~、14:00~ 約20分
②11:00~、15:00~ 約100分
場所:大阪府立中之島図書館別館2階・多目的スペース3
定員:60名
参加方法:当日会場へお越しください。

① 第25回アート部門 審査委員会推薦作品「傀儡神楽 ALTER the Android KAGURA」
② 第24回エンターテインメント部門 審査委員会推薦作品
ジャルジャル生配信ライブコント「旅館の部屋を覗く奴」

※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
時間:10:00~19:30(最終入場19:00)
料金:入場無料
主催:文化庁 後援:大阪府、大阪市
協力:大阪府立中之島図書館、京阪ホールディングス株式会社
ホームページ
https://oosaka-nakanoshima2022.j-mediaarts.jp/
所在地
大阪府立中之島図書館 多目的スペース1~3・展示室 (大阪市北区中之島1-2-10)
交通機関
●OsakaMetro(大阪メトロ)御堂筋線「淀屋橋」駅
●京阪本線「淀屋橋」駅、中之島線「なにわ橋」駅・「大江橋」駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。