DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~ 2024@OSAKA

今までにない恐竜展

2024/07/13~2024/09/01

投稿日:2024/05/31 更新日:

DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~ 2024@OSAKA

なんばスカイオ7F コンベンションホールでは、「DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~ 2024@OSAKA」が開催されます。

横浜・六本木で29万人超を動員した体験型恐竜展『DinoScience 恐竜科学博』今夏、関西初の開催が大阪・なんばで決定しました。
多彩な骨格標本と最新の技術を駆使し、科学的な視点から恐竜の姿に迫ります。

【映像・音+ストーリーで魅せる恐竜の世界】
舞台は、失われた大陸「ララミディア大陸」
幼いトリケラトプスと一緒に森を歩きながら、恐竜たちが生きる世界を冒険するような
没入体験ができる今までにない恐竜展です。

< ララミディア大陸とは >
約1億年前から6600万年前にかけて、現在の北米大陸西部に存在した、失われた大陸。
トリケラトプスやティラノサウルスなど、究極の進化を遂げた恐竜たちが生きていた最後の楽園です。

主催:テレビ大阪株式会社、株式会社フロンテッジ
協賛:大阪ガス株式会社
技術協力:ソニー株式会社
特別協力:ブラックヒルズ地質学研究所
企画・監修:恐竜くん(田中 真士)

※ワークショップのサテライト会場として、大阪ガス・ハグミュージアムでも恐竜ワークショップDinoCampを開催します。
『ハグミュージアム』ホームページはこちら

DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~ 2024@OSAKA
現在地からルート検索
追加情報
時間:11:00~18:30
※金・土日祝の閉場時間は19:30
※入場は閉場時間の30分前まで
料金:
【前売】販売:6月7日(金) 10:00 ~ 7月12日(金) 23:59
 一般 1,800円、中高生1,300円、3歳〜小学生900円
【当日】販売:7月13日(土) 10:00 ~ 9月1日(日) 18:00
 一般 2,000円、中高生1,500円、3歳〜小学生1,000円
※その他チケット:「"大迫力!サウンドアトラクション"音響ガイド付き前売券」や「前売券+BHI保証書付実物化石トリケラトプス(大)」などもあります。公式サイトをご覧ください。
チケット販売:セブンチケット、ローソンチケット、アソビュー
問合せ先:DinoScience大阪 運営事務局(テレビ大阪事業局内)
TEL.06-6947-1912(平日10:00~18:00)
ホームページ
https://www.tv-osaka.co.jp/event/dino_science/
所在地
なんばスカイオ 7階コンベンションホール
(大阪市中央区難波5-1-60)
交通機関
●南海電車「なんば駅」
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば駅」
●近鉄奈良線・阪神なんば線「大阪難波駅」
●JR「難波駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
4 人中 4 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。