上方浮世絵館 第90回「上方浮世絵でみる市川家の役者たち」

2024/05/28~2024/09/01

投稿日:

上方浮世絵館 第90回「上方浮世絵でみる市川家の役者たち」

上方浮世絵館では、企画展「上方浮世絵でみる市川家の役者たち」が開催されています。

上方浮世絵館では、江戸時代の大阪で出版されていた浮世絵を展示しています。大阪の浮世絵は「役者絵」が多く、道頓堀の劇場を中心に上演されていた歌舞伎に出演する役者たちが描かれます。

大阪の浮世絵に描かれる歌舞伎役者たちは、上方を中心に活躍をした役者が多いのですが、江戸で活躍した役者たちも数多く見られます。なかでも七代目市川團十郎をはじめ、江戸歌舞伎界で活躍する役者たちも来阪し、東西交流が盛んに行われていました。また、大阪で活躍しながら七代目團十郎の門下となる初代市川鰕十郎など、上方と江戸の枠を超えた師弟関係もありました。

そこで今回の展示では、大阪で活躍した「市川」を名乗る役者たちを特集します。市川鰕十郎のほか、市川団蔵や市川右団次など、大阪で活躍した市川家の役者たちの姿を、どうぞご覧ください。

現在地からルート検索
ホームページ
http://kamigata.jp/
所在地
上方浮世絵館(大阪市中央区難波1-6-4)
交通機関
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線・千日前線・四つ橋線「なんば駅」
●近鉄電車 奈良線「大阪難波駅」
●南海電鉄 南海線(空港線)「なんば駅」
●JR「難波駅」
施設情報
開館時間:11:00〜18:00(入館は17:30)
休館日:月曜日(休日の場合は翌日)
入館料:
●一般 700円、高校生 500円、小・中学生 300円
●障害者手帳等をお持ちの方 ※付き添いの方1名様も同額
一般(16歳以上) 300円、小・中学生 200円
※6歳以下の未就学児は無料
※学生割引には、学生証か年齢が確認できる身分証明書等をご提示ください。
電話:06-6211-0303
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。