ミナミから元気を!OSK日本歌劇団 ~高世麻央さんインタビュー~

投稿日:2014/09/15 更新日:

ミナミから元気を!OSK日本歌劇団 ~高世麻央さんインタビュー~

ミナミから元気を!OSK日本歌劇団

 OSK日本歌劇団は1922年に松竹楽劇部として大阪で結成された女性だけの歌劇団。「歌の宝塚、ダンスのOSK」と並び称されるほど、高いダンス力に定評があります。92年に渡る歴史の中で紆余曲折を経て、現在は再びミナミ・中央区を拠点に活動している ‘大阪生まれ・大阪育ち’の歌劇団です。この8月に劇団トップスターだった桜花昇ぼるさんが退団し、新トップスターとして高世麻央さんがバトンを引き継ぎました。大阪中心では、9月の公演を控え忙しいさなかの高世さんにお話しを伺う機会を頂きました。

 ★  ★  ★

-大阪市中央区の情報を発信している『大阪中心』です、宜しくお願いします。
高世麻央さん(以下/高)
宜しくお願いします。OSK日本歌劇団(以下OSK)はもともと道頓堀の大阪松竹座で誕生した歌劇団ですから、中央区は私達にとっても思い入れのある場所なんですよ。

-OSKの皆さんは中央区界隈のお祭りや街の行事-例えば道頓堀盆踊りや今宮戎の宝恵駕、その他様々な催しに参加されていますよね。7月の安井道頓碑の除幕式にも高世さん、桜花さんと共にお越し下さいました。
(高)OSKは解散の危機を地元の皆様に支えられて乗り越えることができました。ですので私達はまず地元で活動し皆様に可愛がって頂きたい、力になれることはお手伝いしたいという思いを強く持っています。松竹座で再び公演させて頂くようになってからは特に、ミナミの皆様との距離がより近くなったように感じています。

IMG_6325 (640x412)
2014/7/12
安井道頓・道ト紀功碑除幕式
(大阪市中央区日本橋にて)

-92年の歴史と伝統ある素晴らしい歌劇団がこの中央区にあるのに、もったいないことにOSKを知らない・観たことがない、という方が少なからずいらっしゃいます。
(高)もっと知名度を上げる、というのはOSKのこれからの課題です。また知ってはいても「歌劇は敷居が高い、行き辛い」と、そういうお声も耳に入ります。 でも一度観てくださった方は「なんで今まで知らなかったんだっ!!!」って(笑)そんな風に言って下さるんですよ。とにかくまず足を運んでもらえるようにしたいですね。

 017 (1024x779)-歌劇初心者の方に向けてメッセージを頂けませんか。
(高)
OSKには大・小編成のステージやライブやディナーショーがあり、内容にも和物・洋物のレビュー、芝居仕立ての舞台まで多彩なバリエーションがあります。あまり難しく構えないで、演目や興味のあるジャンルを選んで気軽に来てみて下さい。男性のお客さんも多いですよ。会社帰りに見に来て下さる。OSKの新たな試みなんですがお芝居に特化した「ドラマチックシアター」なども男性のほうがすごくはまってくれたり。OSKのステージは年代や性別を問わず楽しんで頂けます!

-『大阪中心』は外国の方に向けて英語を中心とした多言語での情報発信も行っています。大阪を訪れる外国人旅行者にもOSKをもっと紹介出来たら、と思うのですが。
(高)レビューは言葉がわからなくても楽しめますし、女性が男性を演じる歌劇は世界でも珍しい日本独特のスタイルですので是非知って頂きたいです。中央区のホテル『オ・セイリュウ』のOSKレビューショーはお勧めです。昼間観光して夜はディナーとショーを、というスタイルで楽しんで頂けるのではないでしょうか。

-高世さんをトップに、新しいOSKがスタートしました。
(高)近鉄さんから離れてからファンの皆様のお陰でOSKは存続することが出来ました。皆様の応援がまた頑張ろう、というエネルギーになりました。この世界に入っていなかったら経験出来なかったことがたくさんあり、いろんな経験をさせて頂いたからこそ表現出来ることがあります。OSKのお芝居、歌、ダンスにはメッセージがあります。ゆめゆめしいだけではない、人を笑顔に出来る、感動させられる、元気を与えられるような舞台を皆で創っていきたいです。お客さん達皆さん生活のなかでいろいろありますよね。そんなとき歌劇をみて刺激を受けて発散して、ああまた明日から頑張れる!って思ってもらいたい。私達は大阪から発信している劇団、大阪を元気にする力になりたいです。

-ミナミの街も「大阪の元気はミナミから!」が合い言葉です。OSK日本歌劇団、ミナミから世界に向けて元気を発信してください!ありがとうございました。

 ★  ★  ★     

056 (792x1024)じっと目をみて相づちを打ちながらこちらの質問に聞きいり、1つ1つ丁寧に答えて下さる姿に誠実なお人柄が感じられました。他にも大阪高槻市の中学校でOSKが行っている『ダンス訪問授業』や、次回公演の概要など様々なお話し聞くことが出来ました。『大阪中心』では、今後もOSKの多彩な活動をHP、FB、Twitterを通じてご紹介していきます。なお。このインタビューの後に「日本・キューバ友好400周年交流事業」にて、キューバ共和国 ハバナ市の劇場で桜NIPPON 踊るOSKの演目「炎舞」を披露する事が発表されました。新トップスター高世麻央さんと新たな歴史を刻むOSK日本歌劇団のこれからの活躍に期待します!
※この記事は、OSK日本歌劇団で2014年8月21日に行われたインタビュー取材をもとに再構成したものです。

大阪市中央区で観ようOSK日本歌劇団!

大阪の方、大阪へお越しの方、ミナミにきたら歌劇を楽しんでください。

桜NIPPON 踊るOSK 2014
大丸心斎橋劇場

◎2部の【SHOW×SHOWCONNECTION」】では、ヒップホップなども取り入れ、いつもと違うOSKが楽しめるそう。【会 場】大丸心斎橋劇場
【公演日】9月20日(土)~9月28日(日)※日程はご確認下さい
【観劇料】SS席 7,000円 S席 6,000円 A席 5,000円
【出演者】高世 麻央・朝香櫻子・桐生麻耶・牧名ことり・楊 琳・悠浦あやと・白藤 麗華・千咲えみ・登堂結斗
舞台実習生(第91期生)朔矢しゅう・壱弥ゆう・藍莉かのん 

桜NIPPON 踊るOSK 2014

「OSK SHOW in オ・セイリュウ」

◎はじめての方に高世さんからもお勧めの「OSK SHOW in オ・セイリュウ」
【会 場】オ・セイリュウ(〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-7−12)
【公演日】2014年9月1日(月)〜11月14日(金)
【開演時間】20:30~21:15
【観劇料】4,200円(指定席・税・サービス料込)
※オ・セイリュウのディナープランもあります
【出演者】恋羽みう・香月蓮・華月奏・麗羅リコ・由萌ななほ・かなめ樹里・すばる未来

OSK SHOW in オ・セイリュウ

【道頓堀パラダイス〜夢の道頓堀レビュー誕生物語】

◎OSKファン必見!OSKの前身である松竹楽劇部を舞台としたヒューマンストーリー!
大阪松竹座の公演にOSK劇団員さんも外部出演しています。
【会 場】大阪松竹座
【公演名】道頓堀パラダイス~夢の道頓堀レビュー誕生物語~
【公演日時】2014年9月13日(土)~24日(水)
【出演者】舞美りら・榊紫之・実花もも・美月あんじゅ・桃葉ひらり
【料金(税込)】一等席:10,000円・二等席:6,000円・三等席:4,000円

道頓堀パラダイス〜夢の道頓堀レビュー誕生物語〜

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。