薬のまち道修町を歩こう!「道修町ミュージアムストリート」

投稿日:2016/04/04 更新日:

薬のまち道修町を歩こう!「道修町ミュージアムストリート」

 =道修町ミュージアムストリート=
道修町通り(どしょうまちどおり)には、医薬品に関する展示施設が複数あります。それらの施設をつなぐ約300Mの通りを「道修町ミュージアムストリート」と呼んでいます。

大阪の道修町は江戸時代から薬種問屋が軒を連ね、現在も多くの製薬会社の本支店がある「くすりのまち」として知られています。
この道修町にある、「くすりの道修町資料館」(少彦名神社に併設)をはじめ道修町に縁の深い老舗製薬会社の3つの施設で日本の薬業とともに歩んできた道修町の歴史、当時の文化・生活、今に至る医薬品の話など「道修町」と「くすり」に関するさまざまな情報が、所蔵する貴重な資料や写真、道具類などを用いて展示・無料公開されています。

薬に関する展示施設が1つのエリアにこれだけ集まっている場所はありません。地下鉄淀屋橋駅、北浜駅からすぐ、町の中心部にあり電車で気軽に行くことが出来ます。
「くすりのまち」ならではのミュージアムストリート、是非足を運んでみてください。

<展示施設>
くすりの道修町資料館
田辺三菱製薬史料館
大日本住友製薬展示Gallery ※リンク先は開設時の案内
杏雨書屋(武田科学振興財団)

 

薬のまち道修町を歩こう!「道修町ミュージアムストリート」

追加情報
休館日等は各施設により異なります
所在地
大阪市中央区道修町
交通機関
大阪市営地下鉄北浜駅、淀屋橋駅
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
15 人中 13 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。