旧小西家住宅(町人文化コース)

次の言語でも読めます: English

投稿日:2016/11/09 更新日:

旧小西家住宅(町人文化コース)

 道修町の角に立ち、明治期の大店薬問屋の店構えを今に伝える旧小西家住宅。明治7年(一八七四)創業の薬種商・小西儀助商店(現コニシ株式会社)の旧社屋で、店舗と居住部から成る主家と、黒い漆喰壁の蔵があります。明治36年(一九〇三)に建築され、居住部の土間には家族や従業員ら約50人の食事をまかなったという大きなかまどもあります(重要文化財)。内部は非公開ですが、不定期の見学会があります。

現在地からルート検索
ルートの確認はこちらから
八軒家船着場風景画
町人文化コース

淀屋屋敷跡→懐徳堂跡→適塾→少彦名神社→旧小西家住宅→里程元標跡→釣鐘屋敷跡→八軒家船着場跡

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
1 人中 1 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。