法善寺横丁

投稿日:2017/03/09 更新日:

法善寺横丁

 水かけ不動が有名な法善寺、緑の苔に包まれたお不動さんは長い間人々が願いを込めてお水をかけた歴史そのもの。この一角には石畳の静かなたたずまいの横丁があります。mともと法善寺の境内にあった興行小屋や露店が常設され、市街地となり、できあがった飲食店街、「法善寺横丁」です。かつては特ににぎやかだった法善寺裏の路地は極楽小路と呼ばれ、戦時中に小説家の長谷川幸延が「法善寺横町」(書名は「横丁」ではない)を発表したことで、このあたりが法善寺横丁と呼ばれるようになったのです。

現在地からルート検索
ルートの確認はこちらから
vol.10 大衆のまちミナミと粋のまち道頓堀
●大阪市中央区わがまちガイドナビ Vol.10  今宮戎神社の参道と墓地から芸能と映画のまちへ発展した千日前、難波と五座を中心とした芝居街を起源に発展した粋(すい)のまち道頓堀。流行をリードしてきた ...
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。