ウィークエンド・シネマ2月「ヒトラーへの285枚の葉書」(日本語字幕)

毎週土曜日午後2時からの映画上映会

2021/02/06, 2021/02/13, 2021/02/20, 2021/02/27

投稿日:

ウィークエンド・シネマ2月「ヒトラーへの285枚の葉書」(日本語字幕)

ピースおおさかでは、特別展「生と死の間で ホロコーストとユダヤ人救済の物語」の開催にあわせ、ナチス政権に抵抗したドイツ人夫妻の運命を描いた作品を特別上映します。

『ヒトラーへの285枚の葉書』(103分)
ドイツ人作家ハンス・ファラダがゲシュタポの文書記録をもとに執筆した小説「ベルリンに一人死す」を映画化。第2次世界大戦中、ナチス政権下のベルリンで、ペンと葉書だけを武器に命懸けの静かな抵抗運動に身を投じたドイツ人夫妻の運命を描いた人間ドラマ。

※来館の際は必ずマスクをご着用ください。また、体調不良の方は入場できない場合があります。詳しくはピースおおさかHPをご覧ください。

ウィークエンド・シネマ2月「ヒトラーへの285枚の葉書」(日本語字幕)
現在地からルート検索
追加情報
上映時間:14:00~15:43
申込方法:申込不要(当日先着順)
参加費:無料(ただし、入館料が必要です)
 大人250円、高校生150円、中学生以下は無料。65歳以上・障がいをお持ちの方も無料(要証明書)
問合せ先:ピースおおさか(大阪国際平和センター) TEL.06-6947-7208
ホームページ
http://www.peace-osaka.or.jp/
所在地
ピースおおさか1階講堂
(大阪市中央区大阪城2-1)
交通機関
●JR環状線「森ノ宮」駅 北出口から西へ約400m。
●Osaka Metro(大阪メトロ)「森ノ宮」駅 1番出口から西へ約200m。
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。
こんなイベントもあります!
特別展「生と死の間で ホロコーストとユダヤ人救済の物語」
期間:2021/01/19~2021/03/30
場所:ピースおおさか1階特別展示室(大阪市中央区大阪城2-1)