鉄道芸術祭vol.10 オープニング・プログラム 「ギャラクティック運輸の初仕事」

展覧会の幕開けにて、ギャラクティック運輸の初仕事を披露!

このイベントは終了しました。
2021/11/20 17:00~19:00

投稿日:

鉄道芸術祭vol.10 オープニング・プログラム 「ギャラクティック運輸の初仕事」

アートエリアB1では、「鉄道芸術祭vol.10『GDP THE MOVIE ~ギャラクティック運輸の初仕事~』の初披露」が開催されます。
ギャラクティック運輸とは、本展作品『GDP THE MOVIE ~ギャラクティック運輸の初仕事~』に登場する、contact Gonzoとdot architectsから構成される架空の運輸会社です。会場に設えられた舞台セットとなる宇宙船「エグゾースション号」を舞台に、妄想によるイメージの世界を映像によって表現します。記念すべき展覧会の幕開けにて、映像秘話やこれから作り出されるワンシーンの公開制作など、ギャラクティック運輸の初仕事を披露します。

ゲスト:contact Gonzo(アーティストユニット/鉄道芸術祭vol.10メインアーティスト)
dot architects(建築家ユニット/鉄道芸術祭vol.10メインアーティスト)
進行:本展ディレクターチーム

鉄道芸術祭vol.10 オープニング・プログラム 「ギャラクティック運輸の初仕事」
※当ページの情報は掲載時点での情報です。コロナ感染症の状況等により中止・変更になる場合がありますので、主催者発表の最新情報を必ずご確認お願いします。
現在地からルート検索
追加情報
観覧方法:実来場観覧のみ
定員:30名程度(要事前申込/先着順)
料金:1,000円
申込方法:チケット申込ページよりお申し込みください。
問合せ先:06-6226-4006
※本プログラムのオンライン配信はございません。
※ご来場前には、必ず 「ご来場の皆様へ」 をご確認・ご了承のうえ、ご来場ください。
ホームページ
http://artarea-b1.jp/archive/2021/11201728.php
所在地
アートエリアB1
(大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅 地下1階)
交通機関
●京阪電車中之島線「なにわ橋駅」(コンコース構内)
●京阪電車本線「淀屋橋駅」「北浜駅」
●Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線「淀屋橋駅」
●Osaka Metro(大阪メトロ)堺筋線「北浜駅」
この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。
こんなイベントもあります!
鉄道芸術祭vol.10 GDP THE MOVIE~ギャラクティック運輸の初仕事~
期間:2021/11/20~2022/02/27
場所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅 地下1階)